-何の参考にもならない映画評-
The Door into Summer
 Title Index : all           A-Z・数字 監督別 

 ★評価別Index : ★★★★★ ★★★★ ★★★☆ ★★★ ★★☆ ★~★★ 


スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「イン・ザ・カット」
2005年 08月 25日 (木) 20:11 | 編集
  イン・ザ・カット

「イン・ザ・カット」 ★☆

IN THE CUT(2003年アメリカ)
監督:ジェーン・カンピオン
脚本:ジェーン・カンピオン
キャスト:メグ・ライアン、マーク・ラファロ、ケビン・ベーコン
製作:ニコール・キッドマン
   ⇒ イン・ザ・カット@映画生活

メグ・ライアンの裸がダメだったせいだけじゃない。
メグ・ライアンの表情がたるみきってて魅力がなかった、そのせいだけでもない。

 ダルダルなストーリー展開とつまらないサスペンス、責められるべきはまず脚本と演出であろう。
 とにかくもう少しテンポよくするとか何とかできただろうに、なまじサスペンスにエロを絡めた為にどちらも中途半端になるという最悪なパターンとなってしまっている。サスペンスのオチは途中で読めるしエロシーンが全然エロくない、折角ケビン・ベーコンやマーク・ラファロという味のある役者が出ていてもそれも生かせていない。劇場にも関らず途中で猛然と眠気に襲われてしまった次第だ。

 B級ダメ映画でも、とりあえず変わり果てたメグ・ライアンのヌードが観たいという人にだけお勧め。正直メグ・ライアンは繊細な演技はあまり上手くないようだし、ヒュー・グラントのように永遠にラブコメ道突っ走ってくれた方がいいような気がする。まぁ路線変更っていうのは意外に難しいようでw

 因みに監督は「ピアノ・レッスン」の女流監督ジェーン・カンピオン。そんなラブストーリーの傑作も撮れるんだから、もうサスペンスには頼むから手を出さないで欲しい。


人気Blogランキング 映画ランキング エンタメ@BlogRanking
ブログランキングネット HPランキング bloog.jpランキング ブログコミュニティくつろぐ
記事が気に入って頂けましたらClickお願いします!好みのブログ検索にもどうぞ



■ジェーン・カンピオン監督作品お薦めDVD
ピアノ・レッスン ピアノ・レッスン
copyright (C) The Door into Summer all rights reserved.
designed by polepole..
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。