-何の参考にもならない映画評-
The Door into Summer
 Title Index : all           A-Z・数字 監督別 

 ★評価別Index : ★★★★★ ★★★★ ★★★☆ ★★★ ★★☆ ★~★★ 


スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「Laundry ランドリー」
2005年 08月 24日 (水) 17:40 | 編集
 Laundry [ランドリー]

「ランドリー」 ★★★

LAUNDRY(2001年日本)
監督:森淳一
キャスト:窪塚洋介、内藤剛志、小雪
作品紹介公式サイト

イノセントな癒しを描く小品、直球ながら透明感のある愛情に心打たれる。

窪塚洋介のあの事故だか自殺だかよくわからない事件には正直興味ないし、窪塚のファンでもない。だが、この「Laundry」という作品は結構好きだ。

低予算な邦画のラブストーリーと言われればそれも当たっているだろう。しかし知的障害のあるテルといういかにも映画としてはあざとさを感じさせられてしまいそうな青年を誰が演じるかによって、この映画はかなり変わっていたのではないかと思う。つまりそのくらい窪塚洋介という役者が上手いと思わせられる作品なのだ、そう、所謂「窪塚な」イメージのキレた感じの危ない役よりもずっと。難しい役柄を窪塚がギリギリの線で踏みとどまってきっちり見せてくれたと思う。

信じることしか知らないテルの持つ純粋さに水絵(小雪)が癒されていくのと同時に、観る者もその無垢な魂にいつのまにか胸打たれる。
映画としては窪塚主演なら「GO」を推すが、本作は彼の役者としての幅の広さを感じさせられる作品だった。

但し脚本や演出は嵌れないとかなりあざとい印象を持ってしまうだろうし、センチメンタルでファンタジックな世界観には賛否あるかもしれない。ストレートにこの世界を受け容れられれば、静かでなかなか味わいのある作品だと思う。


人気Blogランキング 映画ランキング エンタメ@BlogRanking
ブログランキングネット HPランキング bloog.jpランキング ブログコミュニティくつろぐ
記事が気に入って頂けましたらClickお願いします!好みのブログ検索にもどうぞ



■サウンドトラック
Laundry ― オリジナル・サウンドトラック Laundry ― オリジナル・サウンドトラック

■窪塚洋介出演作品お薦めDVD
GO溺れる魚ピンポン
copyright (C) The Door into Summer all rights reserved.
designed by polepole..
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。